2/1 確定拠出年金評価額

半年に一度、確定拠出年金の評価額をチェックしています。資産は693万円、評価益が現在は476万円で利回りは約11.3%。外国株インデックス50%、日本株インデックス30%、外国債券インデックス20%で毎月投資配分しています。資産配分としては、外国株インデックス55%、日本株インデックス36%、外国債券インデックス9%となっています。

自社の確定拠出年金は利回り2%で運用すると、60歳時点で400万円になるような設計となっているようです。リーマンショック後に始めたので、利回りは高いですが、周りに比べると、運用成績はそこまでって感じでした。周りは外国インデックスに比重を高めているので、利回りが2~3%違います。

60歳以降の再雇用では給料が買いたたかれるので、給料以外の稼ぎ口を確保することを念頭にキャリア設計しないとダメだなと考えていますが、具体的には落とし込めていない。。仮装通貨は一時的なものだと思っているので、それ以外で何か稼ぐ手段が必要と認識しています。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

関連記事