1/5 兄貴と音信不通になって10年。

兄貴と音信不通になり、今年で10年となりました。10年前の5月を最後に自分は兄貴と会っていません。自分の家族も兄貴と連絡が取れない状況になっています。実家では『オカンにお見合いを勧められ、それに怒った兄貴が音信不通になった』ということになっています。実際に住んでいるかは不明ですが、住所はわかっています。

電話をかけてもでることなく、実家から手紙、メール等も送っても応答がありません。オトンの弱り具合から、万が一の亡くなったことを考え、準備が必要と姉貴は言ってました。喪主を依頼されるも断りました。兄貴に話をつけてからにしてくれと。自分を喪主にしたいなら、兄貴の了解を取り、法的に有効になる文章で残さないとやらないと言いました。

・姉貴が兄貴と会い、事前の話し合いを持つことを提案する。
・日程が決まったら、家族会議

この場合、家族会議には出席するとだけ伝えました。全てを主体で動いて調整してほしいと言われたので、断りました。音信不通の身内がいると、不幸があったときに面倒なことが起きそうです。

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

関連記事