1/4 長女の中1第3回神奈川全県模試の結果

年末に12月の神奈川県の全県模試の結果が返ってきました。偏差値は6ポイントあがりました。英語は偏差値は63でしたが、得点は78点で改善余地ありました。リスニングと長文の正答率が悪かったので、改善ポイント。毎日1題のリスニング、リーディングをやることとしました。

202312.jpg

国語は漢字の正答率が悪いため、漢検で対策。数学は1問ミスだったので、特に改善ポイントなしって感じでした。全県模試の受験者数は約5200人でした。神奈川県の中1は約76800人いるので、約6.7%の中学1年生が受験してそうです。今までの傾向から、全県模試の偏差値60の受験校(神奈川総合、希望が丘、光陵、大和、サイエンスフロンティア)を目指すのが妥当な感じですかね。

模試の学力と模試が良くても、内甲点が悪いと、受験できないので、2月の期末テストで中学のテスト傾向をつかみ、中2の定期テストに活かしたいですね。内甲点は40ほしいところです。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


関連記事