12/12 嫁さんの内視鏡の結果~大腸悪化

今日は嫁さんが年休を取得し、内視鏡検査でした。前日から薬を飲みつつ、約2年ぶりの検査でした。11月末の入院時に懸念されていた小腸の狭窄は軽度のものであり、薬の服用で問題なしってことで朗報。大腸検査。こちらは想定以上に悪化しており、痔瘻が発生しているとのこと。ガン化の恐れがあるため(主治医はガンとはいいません。悪化しているので、組織検査するとのみ)、組織を採取し、検査することになりました。こちらは悪い知らせ。

主治医も大腸がここまで悪化しているとは想定しておらず、ステロイドを離脱する方向で薬を処方していましたが、ステロイドを最大限活用し、大腸の症状を抑えることになりました。ホントはイムランを使いたいが、嫁さんは副作用(強い頭痛とめまい)が強く断念。新たな治療薬もないため、ステロイドを使うしか選択肢かない状況です。

上記の結果に嫁さんはブルーになってました。家族として、何ができるのか。家族と何かを楽しむってのは嫁さんにとっての活力になっています。家族で楽しめることを考えつつ、日々のサポートをできる環境(在宅勤務)作りを維持することかなと思ってます。一人でボーっとしているとネガティブ思考になるので、体に負担はないが、忙しくしているって環境がベストかなと尾もttます。。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

関連記事