11/27 嫁さん、点滴から流動食へ

昨日は年休を取得して、入院の手続きに行きました。主治医の身内に不幸があり、土日は遠方で連絡が取れなかったとのこと。朝一で嫁さんの様子を診ていただきました。日曜日の痛み止めが効いてきたのか、嫁さんと面会した時は普通の状態に近かったです。朝の主治医の診察で『流動食に移行したい』と嫁さんが主張し、認められました。

嫁さんに調子を聞くと、便を出した後は腹痛が走るが、クローン病にとっては『いつものこと』のようで、『早く退院したい』と主治医に訴えているようです。入院計画も1週間程度とのことで、早く退院できる見込みです。面談後、仕事の調整。入院期間中は残業不可を上司に伝えました。

年休でしたが、平日のシミュレーションってことで、朝から晩飯の仕込みをしました。料理の手順を見ながら、作業するので、確認に時間がかかり、晩飯の仕込みは約1時間かかることが判明。朝食づくりは20分程度なので、朝に1.5時間の時間確保が必要。始業前の運動タイムをとりやめ、晩御飯の仕込みをすることで、何とか乗り切れそうです。在宅じゃなかったら、厳しかったです。

三女の保育園お迎え時に変わった様子はないかと担任の先生に聞きましたが、いつもと変わらず過ごしていたようです。三女は嫁さんがいなくて、もっとも寂しがっています。さて、今日の家計簿ですが、

交通費:5070円(ガソリン + 洗車 + 駐車場代)
医療費:1080円
交際費:1200円
---------------------------------
合計:7350円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


関連記事